東京の水辺からみらいをひらく ~東京都の水辺の街づくり~ 一般社団法人 まちふね みらい塾

まちふねFAQ

  • HOME »
  • まちふねFAQ

よくあるご質問

「まちふねFAQ」では、皆さまからお問い合わせの多い質問についてお答えいたします。お問い合わせフォームからも受付しております。また、イベントにお越しいただいた皆様からのご質問も順次掲載してまいります。

 

「まちふね みらい塾」という団体名ですが、変わった名前ですね。その意味を教えてください。(20代女性)
「まちふね」のまちは、私たちが生活し、活動している「まち」です。ふねは、水上交通や水辺の遊びを表しています。残念ながら、東京はまちと水辺がいわゆるカミソリ堤防で切り離されています。しかし水がきれいになり、水害にも強くなってきた東京は、水辺が生きていた江戸時代からの歴史や伝統を踏まえて、豊かで活き活きとし、多くの来訪者が訪れる、素晴らしい街になることが可能です。それには、まちと水辺の境界をできるだけ取り払い、水辺とまちが一体となり、たくさんの船が行き交う、新しい街づくり「まちふね」を提案して行こうというものです。
また、「みらい」は、まちの人々・様々な営み・楽しいイベントなどが美しく、魅力的で、味わい深さをもたらす、希望あふれる未来を作っていこうというものです。

【関連ページ】
 >>「まちふね みらい塾」のあゆみ
 >> イベント

「まちふね みらい塾」はどんなことをやっているのですか?
東京の水辺を美しく楽しいものに変えて行く、様々な計画・提言を関連する自治体などに行っていきます。そのため、いくつかのプロジェクトチームを作り、研究・調査などを実施しています。
また、水辺とまちを隔てる様々な規制を緩和して、水辺を良くするための事業をする人がやりやすい方法を自治体等と協議し、推進して行きます。
最も身近なところでは、東京の水辺の素晴らしさと更なる可能性を体験できる、水上からの街の観察会なども行っています。

【関連ページ】
 >> 私たちの事業
 >> イベント

私たちが「まちふね みらい塾」のやっていることに参加することはできますか?
まちふね みらい塾は当塾の趣旨に賛同する方なら、どなたでも参加できます。
興味のある方は、まず「水上からの街の観察会」に参加してみるのが良いかも知れません。良かったと思えば、正会員もしくは準会員になり、興味あるプロジェクトなどに参加してみるとよいと思います。
たびたびは参加できないが、気軽に事業お覗きたいと思われれば、年に何度かシンポジュームやワークショップを実施予定ですので、このHPなどを覗いてみてください。

【関連ページ】
 >> 組織形態
 >> イベント
 >> 会員申込み(まだ未完成です)

 

PAGETOP
Copyright © 一般社団法人 まちふね みらい塾 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.